記事を読む

カテゴリー

2022/01/08 謹賀新年2022

null

寒中お見舞い申し上げます。(かな?)
穏やかな年でありますように。
お正月に作ったお稲荷さんの画像をアップ。
久しぶりにお揚げの味付けにもチャレンジ。
美味しくできました。

null

シャツブラウスにクローディアちゃんを描いてみました。
鳥さんを抱いています。(^^ 可愛く描けて嬉しい!
アイシャちゃんは着用する場合、ボタンをとめずにTシャツや
ワンピースに羽織ったりしてもいいかな。
こちらは、ボタンをとめて一枚の絵をきちんとお見せするように
着るタイプです。
続き絵での表現がオシャレ。
こちらも画像をみなさんにプレゼント!(見えるといいな!)(笑)

それでは本年もよろしくお願いいたします。ぺこり。

投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記

2021/12/25 メリークリスマス!2021

null

とってもご無沙汰です!
この間のブログから、ハッと気づくと一年…。時のたつのは早いものですねー。うが。
今日はクリスマスー!
と、言うことで、先日作ったケーキの画像をアップ。(^^
たまにのぞかせていただいているブティックで生産者さんを応援する
イベントが開催されていて、そこで求めたパウンドケーキで作りました。
そのまま食べて、とっても美味しいパウンドケーキですが、
ウチで生クリーム泡立てて(好みの甘さで)(泡立ててあるものも売っています)
苺とキウィとミントの葉でデコレーション。♡
生クリームはボウルからスプーンですくって、ぶわっとのせるだけ。
こんなふうにすると気分も変わるしお手軽にマイケーキを作れてステキ!
ロマサガ皿にもりつけました。

null

ここしばらく水彩紙素材(キャンバス…という言い方をさせていただきますと)から
あらたに布を(「も」か)取り入れて、作品を製作しています。
いろいろなプロセスで試しています。
この素材をこれでこう作業するとこうなるのね!と、様々な発見があり
とても楽しい。
基本のプロセスから何かに出会う。とか至る。
クリエイティブの一つの醍醐味と言えましょう。
こちらはシャツブラウスにアイシャちゃんを描きました。
可愛く描けて嬉しい!
最近(ずっとですが)可愛いものに和んでいる。
ハッピーメリークリスマス!画像をみなさんにプレゼント!
み…見えるかな。
クローディアちゃんも描いたのですが、
それは新年にー!

それでは、よいお年をお迎えください。
投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記

2020/07/26 みなさんへ

ご無沙汰しております。
みなさんからのメールちゃんと届いておりますよ。
お心遣いありがとうございます。
私は元気です!(^^
少しづついろいろなクリエイトしています。
お家の用事やって。お料理楽しいですね!
レストランやカフェのお料理画像を拝見しながら
レシピを想像して作ってみたり。美味しくできると幸せ。
作画は先日サガシリーズをイメージした絵を描き上げました(サイズ大きい!)。
美しく完成して嬉しいです!♡
他にも以前にクロッキー帳にいくつかラフスケッチした絵もあり、
どんなテクスチャーで起こそうか考えたりしています。
イメージを形にするのはとても楽しいです!

世の中でさまざまなことがおきています。

なかなか遠いところまでは頻繁にでかけることがむずかしい状況ですが、
お住まいやお近くで
あらためて、そこを学びの場として
時間を見つけて
クリエイティブ(作業やイメージトレーニング
探すといろいろありますよ。)に
つながることに
トライしてみてはいかがでしょうか?
(遠くに出かけられる方々はお出かけしてください。
状況に応じて。)
友人や担当さんから、
お仕事場に少しづつ
通えるようになったお話や
お子さんの学校通学再開されたお話を伺って
ホッとしています。
未来ある若いみなさんたちご自身が
心からステキだなあと思えることに
たくさん出会えますように!
そしてそれを胸に抱いたみなさんが
すばらしい何かに到達できるよう
いつも願っています。(^^b
健やかに生活なさってくださいね!
投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記

2020/03/01 窓を開けたら

たまーにおうちでの風景を描かせていただいています。

いつだったか、気持ちの良い日に
アトリエの窓を開けていたら
風がブラインドを揺らして音をたてていた。
すると…
近くの木で(だと思います)
鳥が歌い始めてリズムがかさなりました。
長いこと聴き惚れていました。
あれは自然の音楽だったのかしら…。
それとも鳥とお家が会話していたのかな?
そんなふうに思った日でした。
投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記

2019/11/01 マント(冬支度)

だいぶ涼しくなってきたので冬支度のお話でも…。

子供の頃、絵本の挿画やマンガや映画で見た「マント」。
登場人物が纏っている姿が優雅で(特にロングのマント!)とっても憧れて
いつか欲しいなあと思い続けておりました。
昔、洋裁学校に通うきっかけになった理由の一つは
マントのパターン(製図・型紙)を学べないかなということも(^^。

だいぶ以前に
ヨーロッパ旅行に出かけたとき
通りを歩いていたらブティックのショウウィンドウに
ロングタイプのマントが飾ってありました。
ちょうど街はカーニバルの真っ最中。
ヨーロッパにマントを纏う文化があってカーニバルのムードを
盛り上げてくれるディスプレイでありシルエットもとてもステキでした。
心の片隅で思い続けていたものが目の前に飛び込んで
きたのですから、すぐお店に入って
ご主人に見せていただきました。
フードがついていて伝統的なものが現代風にアレンジされてモダンでもあり、
布地の分量が多いので少し重量がありましたが
軽めの素材もつかわれていて、しっかりとした縫製でしたので
試着して気に入ってわりと短時間で決めてお買い上げ。
実用性はちょっと横に置いておいて。
ファンタジックなお洋服(アイテム)が手元にあるって嬉しいし
とってもワクワクします。
昨年、何度か着用していたのですが
お気に入りのものだから、もっと活用したい。
涼しくなってきたので、あっ、そうだと、毛布として冬がけにプラスしてみたら
とても暖かく重宝しています(笑)。
ファンタジー世界でも防寒着で着用するほかに
旅人が宿屋の室温の調節で利用したり
野外で休息するときに膝かけにしてみたりするのよねきっと…。
そんなビジュアルを思い描きながら
お料理したり絵を描いたり
いろいろな作業をするのが楽しいこの頃ですー。



投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記